ブログトップ

どんぐりはうす 

*どんぐりはうす*へようこそ♪


by donguri-house2
プロフィールを見る
画像一覧

半夏生

夏至から数えて11日目から5日間を
半夏生と呼ぶそうです
田植えの目安でもあったとか・・・


子供のころの記憶

私の実家はお店でしたから
この田植えの時期はたくさんのお買い物のお客様で
にぎわっていました
農家のみなさんが田植え作業に備えて
食料の調達をするわけです
缶詰、大きなパック入りのお惣菜、ハムソーセージ、パン、飲み物・・・
ありとあらゆるものがどんどん売れていきました
それと同時に補充される品々
問屋さんのトラックから山積みの商品がおろされ
ワイワイ・・・

1台しかないレジに並ぶお客様の列
みなさん買い物かごは3つ以上で(^^;
お店の中を飛び交うお客様の声
父の豪快な笑い声
母の忙しそうに動く背中
あっちこっちキョロキョロ
あっちこっち行ったり来たりの私
そんな私に声をかけてくれるお客様
なんだかお祭り気分で嬉しかったものでした

田植えを体験したことのなかった私には
その作業がどれほど大変なものなかよりも
たくさんの食べ物やおやつに囲まれる田植えに
ぴかぴかな想いをいつも抱いていました


あのころの自分が感じていたはずの幸せな時間
習い事に行きたくなくて隠れていた自分
お買い物のお客様の中にいた同級生の子
新発売のお菓子とそれに付いてきていた販促グッズ
お店を閉めた後のひっそりとした真っ暗な空間
深夜11時の晩御飯
食べたかどうだかもわからないぐらい眠くて
ひょい!っと抱えあげられたかと思うと
父の大きな肩にのせられて
二階の部屋へ運ばれたこと
なんとなく目が覚めてもその父の肩にくっついて
ゆっさゆっさ運ばれるのが好きだった自分



あのころがどれほど満たされた時間だったことかと
今になって想うオバサンになった自分がここにいる
176.png


人間は記憶でできている
記憶の中には意識の知らない情報がたくさん入っている

先日のセミナーでとても興味のわくお話をうかがった

あたらしいご縁もいただいた気分の帰り道

なぜか子供のころの記憶に呼び覚まされるんだなぁ・・・





a0240573_13374006.jpg









[PR]
Commented by hanawho at 2017-07-11 10:34
素敵な思い出ですね。宝のような・・・
@お父さまのお宝だったdonguriさん
Commented by donguri-house2 at 2017-07-11 15:04
hanawhoさま🌼
ありがとうございます(*^^*)
子供の頃の思い出は幾つになっても
シュワシュワのサイダーみたいです。
by donguri-house2 | 2017-07-02 12:12 | どんぐりの毎日 | Comments(2)