青い森モードからリセットしました


a0240573_23172436.jpg
ここでお花の苗を買うのが好きな母
今回も私がお伴しました
本当は父が元気な頃
よく一緒に出掛けていたようで
ここへ行く度
父の思い出をポツリポツリ
話す母なのでした。

a0240573_23164575.jpg
ここは太平洋
005.gif
30年ぐらい前
この海岸沿いを車で毎週末走っていた私
片道50kmの道のり
遠い場所にあった教室まで
走って走って
ピアノレッスンに行きましたとさ



a0240573_23182443.jpg
いつ見ても
この水玉ちゃんに
ぐいっと引っ張られてしまう

a0240573_23175844.jpg
この真っ直ぐに伸びた道
この道を通って
父の通院に付き添っていました

私は東京から新幹線と在来線を乗り継いで4時間
実家から病院までは15分くらいの距離
父を後ろのシートに乗せて
病院へ向かう道
言葉少なにジッと目を閉じている父
このまっすぐな道がどこまでも続いているかのように
どこまでも父を乗せて走り続けたかった私



a0240573_23452365.jpg
この森に
父と過ごした時間を託して・・・

ここを通るたび
その時間をゆっくり噛み締める道です



 
a0240573_00470767.jpg
沈みかけたお日様は
優しすぎて
泣きそう・・・



青い森に引き寄せられてしまいそうになって
でも
いつもの自分に戻らねばならない訳で
いつものことながら
どこにいる自分が本当の自分なのか
分からなくなる・・・

年老いた母のそばにいては
娘としての自分が。

息子のそばにいては
母親としての自分が。

仕事をしているときは
レスナーとしての自分が。

そして
今日
はっ・・・としたことが。。。
昼過ぎのことです

セミナーを受けて帰る道すがら
会場をあとにし
駅方向に向かって歩いていた私
左手にドコモショップが見えました
一旦通り過ぎてから
携帯のことで聞きたい事があったのを思い出し
踵を返しました
数歩あるいた私の目の前に
こちらへ向かって歩いてくる人混み
私の真正面から歩いてきた人

急に時間がゆっくり流れ始めたかのように
その人の周りに出来た
隙間と
時間の空間
・・・
暑かった昼下がり
その人は
とても疲れているように見えました

お互い目があった瞬間
立ち止まって

あ・・・

そうです
その人は夫
あんなところでバッタリなんて
結婚26年以来初めてのこと

そうだった
私の立場はもうひとつあった
両親と過ごした時間よりずっと長く過ごしてきた
この人のこと。

この人と過ごしてきた自分のこと
今、そしてこれからの自分の有り様を
託してきた夫のこと。

今日のことは
とっても大切な事
忘れていたわけじゃないのに
気付いてあげられていなかったかもしれない事

今の私に必要だった偶然の時間
もし、早く会場を後にしていたなら・・・
もし、踵を返していなかったら・・・

a0240573_23171138.jpg
いつも ごくろうさま
ありがとう

って、今日は素直に思えました
056.gif








[PR]
by donguri-house2 | 2014-04-11 00:35 | Comments(2)
Commented by mamee16 at 2014-04-11 14:26
ん…素敵っ(o^^o)
そぅなんですよね!
毎日側にいると気づかない…
旦那さんの隣の妻。
私も、今日ありがとう。お疲れ様(o^^o)
言ってみます♪
Commented by donguri-house2 at 2014-04-15 11:20
mameeさん✿
近すぎて、そばにありすぎて、意外と気づかないことってありますよね
(´・ω・`)
変わらない毎日で有り続けることの大切さも有り難さも
もっと感謝しなくちゃ・・・ですね(o^^o)♪
<< 心躍る・・・♪ 白鳥くん >>